離婚したい人も、離婚したくない人も、知ればきっと役に立つ

離婚クイズ


記事一覧(17件)

自己破産すると離婚慰謝料は払わなくてよくなる?

 Aさんは、自分の浮気が原因で離婚後、前妻に慰謝料を分割で払い続けています。このたびAさんは自己破産をすることになりました。  Aさんは、月々支払っている慰謝料も免責されるのでしょ... 続きを読む


別居期間中の財産は財産分与の対象?

 AさんとBさんは6年間の別居期間を経て離婚が成立しました。  この場合、財産分与の対象となる財産はいつの時点で存在している財産でしょうか? 離婚成立時 別居開始時 ... 続きを読む


内縁の夫から言葉の暴力を受けた・・・DV防止法の適用はある?

 A子さんは、内縁の夫B男さんから、再三言葉による脅迫を受けてきました。  A子さんは、裁判所からB男さんにDV防止法の保護命令を出してもらえるでしょうか? 本問の場合にもDV... 続きを読む


財産分与で土地を分与した場合の税金はどうなる?

 夫であるAさんは、妻のBさんと離婚するにあたり、財産分与として住んでいた家と土地を譲渡しました(取得価格2500万円、時価6000万円)。この場合の税の処理はどうなるでしょうか?... 続きを読む


夫が同性愛者だった!?

 A子さんは、5年前にBさんと結婚しました。しかし、最近になって突然、Bさんが同性愛者であり、男性と継続的に浮気をしていることが発覚しました。ショックを受けたAさんは、裁判を起こし... 続きを読む


未成年者が離婚するとき、親の同意は必要?

 高校3年生のA美さんは、両親の同意を得た上で、同い年で18歳のB太郎くんと結婚し、子供も産まれました。しかし、その1年後、2人の夫婦仲は悪くなってしまい、A美さんは離婚をしたいと... 続きを読む


姑が原因で離婚した場合、姑に慰謝料請求はできる?

 A美さんは、夫の母(姑)と同居をしているのですが、全くうまくいっておらず、いわゆる犬猿の仲です。姑はA美さんに対して料理や掃除のことで嫁いびりをするだけでなく、近所の人にありもし... 続きを読む


離婚係争中の妻が養育している子供を連れ去った夫に誘拐罪は成立する?

親権を有する親が離婚係争中の妻が養育している自分の子供を連れ去りました。未成年者略取・誘拐罪(刑法224条)は成立しうる? 成立しない 成立しうる ... 続きを読む


妻以外の女性と同棲する父に子供は慰謝料請求できる?

 父親が家庭を顧みず、若い女性と同棲して家庭が崩壊しました。父の同棲相手に対して、子供(18歳)は慰謝料を請求できる? 慰謝料を請求できる 慰謝料を請求できない ... 続きを読む


養育費の支払い、再婚した元夫は減額請求できる?

 Aは数年前に妻と離婚をし、1人娘B(7歳)は妻Cが養育しています。Aが再婚をした場合、AはBの養育費の金額を減らすことはできますか。 できる。 できない。 ... 続きを読む


養育費を親が放棄すると、子供は請求できなくなる?

 未成年者であるAの父Bと母Cは離婚をし、CがAの親権者となりAはCの元で暮らすことになりました。CはBと離婚する際、BにAの養育費は今後一切請求しないとの念書を差し入れました。数... 続きを読む


夫婦関係を破綻させた夫からの離婚請求は認められる?

 浮気をして家を出て行った夫から、「離婚に応じて欲しい。応じなければ、裁判も辞さない。」という内容の手紙が来ました。離婚に応じるつもりはないのですが、裁判を起こされた場合、夫の離婚... 続きを読む


虚偽の離婚届を提出して再婚!?

 Aは、妻子があることを隠してB女と付き合っていました。Bから結婚を迫られたため、Aは、妻との虚偽の離婚届を提出し、Bとの婚姻届を提出しました。Aは、罪に問われるでしょうか。 罪に... 続きを読む


夫婦であれば同居の強制はできる?

 A男は、家を出て行き実家で生活している妻Bを自分と同居させたいと考えています。Aは、Bに対して同居を強制することができるでしょうか。強制できる強制できない... 続きを読む


一度離婚した相手と再婚できる?

 AとBは裁判によって離婚しました。数年後、AとBは仲直りし再婚したいと思いました。AとBは再婚できるでしょうか。再婚できる再婚できない... 続きを読む


財産分与に合意できていなくても離婚はできる?

 Aは夫Bと離婚の協議をしました。離婚の合意はできたのですが、財産分与については合意できませんでした。Aは離婚することができるでしょうか。離婚できる離婚できない... 続きを読む


職場で旧姓を名乗る必要はある?

 山田花子さんは、結婚した相手の姓である『春野』を名乗っていました。その後、10年間会社務めをしており、社内や取引先でも『春野花子』として名前が通っています。ところが、夫と... 続きを読む

前へ
<<
  • 1
次へ
>>

ページトップへ